1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

元請けのリフォーム会社の作り方

河北
河北

おはようございます。

河北です。

本日もやることだらけで予定がぎっしりです。

最近人と会う時間を極力減らしていくようにしております。

そうしないと時間が足りなくて自分のやるべき仕事ができなくなりつつあります。

では本日も張り切ってブログ更新しますが今日は元請けのリフォーム会社の作り方について書いてみたいと思います。

先月、うちも新しい店をオープンしたのですが新規オープンを私も少し手伝ったのですが何度やっても大変だなぁと感じます。

たぶん、この時の体験が役に立つと感じますので少し書いてみたいと思います。

人を雇用するために事務所は必要

まずは事務所探しですが、自宅で行うとかマンションの1室で行うという選択は私にはないです。

経費を削減するためにということよりも、人を雇用して運営していくという方針であるので、最初から事務所は必ず借りるようにしております。

そして集客ですが、これは、うちの場合はテストマーケティングで他の地域でも電話が鳴るかどうか?ということをあらかじめ行ってます。

ですから、すでに店があり現在下請けという場合は下請けをしながらテストで集客を行うのが良いと思います。

そして契約をしようと思わず、まずは電話がなり、どのようなお客様の層が来るのか?ということを電話対応しながら行うと良いです。

そのあとは、事務所を借りて、これも自宅から近いからここにした!という理由ではなく、きちんと商圏を調べて事務所を借りると良いですね。

一番簡単な場所選びは、紳士服業界を見ていると感じますが競合他社が現在出店している目の前などがいいですね(笑)

コンビニでも何でも同じですけどね。

その次に、私がもう一つ感じているのは、その場所で社員さんが集まるかどうかです。

求人を掲載して人が集まらないと大きくできないです。

うちも田舎で1店舗ありますが、どこでどのように求人を掲載しても人が集まらないので、もう閉めようと思っている店舗があります。

利益がでないというわけではないですが、人が集まらないというのが一番キツイです。

ですから、そこも重要視しております。

集客はOK、事務所もOKとなれば、あとは、がむしゃらに働くだけです。

そうやって先日は店を出店しました。

オープン準備は、社宅借りて名古屋から社員さんに来てもらったので、私も同じ社宅に泊り普段なかなか話ができないので色々と話をしました。

一生懸命頑張ってくれるので、朝早く起きて鮭焼いて味噌汁作って朝飯食わせたり、夜も、晩飯作りながら皆の洗濯したりと中々忙しい感じです。

私なりに、やれること一生懸命やってみました。

社員さんと一緒に共同生活を1週間ほど過ごしましたが合宿みたいで、なかなか楽しかったです(笑)

今は、ありがたいことに社員さんが頑張ってくれているので私は顔ださなくて良くなりましたが、良い思い出です。

とまぁうちの会社では、こんな感じで進めておりますので少しでも参考になれば嬉しく思います。

元請け化するのに最初に一番大事集客の部分ですが現在私が行っているネット集客方法を今だけ無料で公開しておりますので、よろしければご覧ください。

またブログではちょっと公開できないようなリフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などはコチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

  • 年商1億円上げるために具体的な方法や考え方
  • 現在リフォーム業界で起きている出来事
  • 他の業界からマネしてリフォーム業界に活かせる面白い広告や考え方
  • 安価でUBやキッチンを仕入れている方法
  • ニュースを見てリフォーム業界に置き換えていき集客する方法や先行きを予測する方法
  • 反響の取れるチラシの作り方とは
  • うちの実店舗での成功例・失敗例の公開
  • 他社にマネできない集客方法の作り方とは
  • 明日からできるネット集客法とは
  • リフォーム業で上手く行っている方の思考とは
  • 私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。




元請けのリフォーム会社の作り方