1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

住宅リフォーム集客について

河北
河北

河北です。

今日はクリスマスイヴですね。

と言っても、この時期は繁忙期であるので全く私には関係ありません。

もうクリスマスイヴとか言っている年齢でもないですが、夜になると皆、楽しそうに歩いているので羨ましいのは、羨ましいです(笑)

まぁいつかクリスマスイヴに休めるような会社にしたいと思ってます(笑)

でもこの事業やっている限りは無理かなとも思います・・・

では今日は住宅リフォーム集客について書いてみようと思います。

集客の悩みは消える時期が来る

おはようございます。

住宅リフォームの集客って本当に難しくないんですよね。

私、自分で感じていることが1つあってある程度のとこで集客に悩まなくなる時期があるのではないのかな?

と感じているのです。

元々は私も集客にもがき苦しんでいた時があるのですけどね。

それを思い返して考えると、集客に困る時期は創業当時です。

その際は、資金もないし、信用もないし、なによりも実績も何もないから仕事を誰も頼んでくれないんですよね。

今、考えれば当たり前のことなんですけどね。

でも当時は、どうにかして集客したいと思っておりました。

そこで私は考え方を変えたんですよね。

集客を行って、すぐに利益を出すという感じではなく、トントンになるくらいで良いのかな?

と考えたわけです。

うちの場合だと事務所の家賃や社員さんその他の運転資金が、トントンになればとりあえずいいやと考えたんです。

そうすると相見積もりでも、そんなに簡単に負けなかったですし、電話がなり見積提出までいけば、面白いように契約が取れたのを今でも覚えております。

集客方法は、ネット集客で行ったのです。

今でも、そうだと思いますが、ネット広告は高騰してきていると言われて実際に上がってますがそれでも、チラシなどの媒体から考えると全然安いと思います。

ですからネット集客が今でも最強なんではないかなと考えております。

その後、起きたことというと1度目に工事をした、お客様から仕事の依頼が来るようになりました。

この間、約1年かかるか、かからないかと記憶しております。

ですから、ほんの1年だけ利益を考えずにただひたすら仕事を取ることを考えて活動するとリピーターとして仕事が増えるということです。

そして集客する方法は完全にターゲットを絞ることです。

世の中では水回りリフォーム専門店などが流行ってますが、そうやってお客様を絞っていくと、本当に支持されます。

しかし、競合も沢山あるので競争からは逃げれないということです。

競争に勝つにはどうしたらいいのか

では、どうするのか?

ということですが、これは以前ブログにも書きましたがサービスなどを考えていくのが大事だと考えてます。

そして集客だけに特化するのであればとにかくターゲットを絞りに絞ることで圧倒的に集客はできてきます。

そこを考えてください。

うちも集客の入口は専門的な工事です。

その後に、工事が広がることは多々ありますがまず入口は狭くして、そこから圧倒的に集客できるような仕掛けをしていくという方法で本当に集客ができております。

その後は、ブランディング戦略だと私は思っております。

これは、次の段階になるので書きませんがまず私は専門的な分野で集客をすることをおススメします。

実際に私も、その方法で30億まで伸ばしましたので参考にしていただければ嬉しく思います。

さらに詳しく集客する方法はメルマガで具体的な方法を書いております。

もしよろしければ登録しておいてください。

集客以外にもメルマガでで書いている内容は

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容や集客セミナーのご案内をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



住宅リフォーム集客について