1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リホーム広告

河北
河北

おはようございます。

河北です。

もう9月も残りわずかになってきましたね。

そういえば先日社内総会と言って社員全員集めて少しお話をしてきました。

初めて会う社員さんもいたりしたのですが顔が見れて色々な話ができてよかったです。

うちが来月で決算なので締めということもありますし、会社としての方向性についても少しお話をさせてもらいました。

社員さんの顔が見れるというのは非常に良いことですね。

時間が取れれば、もう少しお会いする機会を増やしたいなぁと思いました。

さて今日はリホームの広告について書いてみたいと思います。

広告の目的は認知度を上げる

リホームの広告でも、何でもそうですがとにかく私が大事だと思っているのは認知度をあげていくということが大事だと考えております。

なぜなら人間って知らないものは買わない。という傾向にあるんじゃないのかな?

と思うわけす。

例えばホームセンターやスーパーでもまぁどこでもいいです。

「あっ?これTVで見たことある、買ってみよ!」

というようになるのではないかな?

と感じるのです。

でも、得体の知れないもので見たことも聞いたこともなく、海の物とも山の物ともわからないものを買う人って少ないと思うのです。

これって何かを依頼する際に会社を選ぶ時も同じなのでは?

と思うのです。

うちの会社も浸透ということをテーマに色々と広告を使ってテストを繰り返しているのですがあきらかに、ある時から浸透しだして急激に売上が伸びだしたことがあるのです。

これを目の当たりに感じた時に、やはり浸透させるために使う広告は大事だなと感じました。

浸透って簡単なことなのですが、地元で、あなたの会社を何人が知っているか?

ということ、またそれは何で知ったのか?

そのために必要な広告とは?

ということ考えて見てください。

うちがやっている方法も沢山あるのですがブログでは少し書ききれないので、メルマガで詳しく書いてます。

よろしければ登録しておいてください。

あくまで私の考え方や経験を書いてますが少しでも参考になれば嬉しく思います。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などはメルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいてください。

他にもメルマガで書いている内容は

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容や集客セミナーのご案内をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リホーム広告