1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォーム 紹介 手数料

河北
河北

おはようございます。

河北です。

いやぁ~口癖になりつつありますが時間の経過が早すぎます。

あっという間に6月も3分の1が過ぎてしまいました。

なんとか今年の繁忙期に向けて現在準備を整えつつあります。

これもし私が思うとおりに準備が整えば最強になる気がしております(笑)

ただめちゃくちゃ面倒くさいですけどね。

さて私の雑談を書きだすと止まらなくなっちゃいますのでこの辺りにして、今日はリフォームの紹介手数料について書いてみたいと思います。

手数料というシステムを紐解く

よくあるのが、お客様からお客様を紹介ということですが、このような場合は手数料って払ったことはうちはないです。

というよりも紹介料がもらえるほど利益を乗せてないですからね(笑)

よくあるのが業者ですね。

不動産業者が、お客さんを紹介するので手数料くださいみたいな感じのことですね。

これも基本的には紹介料というのは、何か気が引けるのでうちは、払わずに、うちが不動産屋に見積もり出してあとは好きにして頂戴という感じにしております。

下請けっぽくなりますので、基本はやりませんけどね。

ただ色々な絡みで付き合いのある業者さんからお願いされると、こんな感じで、うちは直接はお客様とはやりとりはしないというスタイルを取ってます。

なぜならですが、例えばうちがお客様に出す見積もりが100万だとします。

不動産屋の紹介料が120万としますとお客様と契約する金額が120万となるのです。

するとお客様は120万円分というように思うのです。

これがうちが直接ならば100万という金額です。

するとお客様は120万円分のサービスを要求するわけです。

目に見えないサービスっていうのは実は結構きついんですよね。

ですからお客様と揉めるもとになりますので、うちはやらないという方向になっていくのです。

それに、これはあくまで私の考え方ですが、もし私がどこかの不動産屋にリフォーム頼んでリフォーム屋の見積もりに手数料が乗っていたら・・・・

気分はよくないですからね。

それよりも集客を勉強して自社で集客を行いお客様に安価で提供する方が私は良いと思いますので

現在私が行っている集客方法を無料で公開しておりますので、よければ参考にしてください。

またブログではちょっと公開できないようなリフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などはコチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

  • 年商1億円上げるために具体的な方法や考え方
  • 現在リフォーム業界で起きている出来事
  • 他の業界からマネしてリフォーム業界に活かせる面白い広告や考え方
  • 安価でUBやキッチンを仕入れている方法
  • ニュースを見てリフォーム業界に置き換えていき集客する方法や先行きを予測する方法
  • 反響の取れるチラシの作り方とは
  • うちの実店舗での成功例・失敗例の公開
  • 他社にマネできない集客方法の作り方とは
  • 明日からできるネット集客法とは
  • リフォーム業で上手く行っている方の思考とは
  • 私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。


リフォーム 紹介 手数料