1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォーム独立して失敗した事例は

河北
河北

おはようございます。

河北です。

今年も、あと半年なんだなぁと思っていたら、今考えていることが今年中に達成できるんか?と不安になってます(笑)

さて今日はリフォームで独立して失敗事例について書いてみたいと思います。

独立の成功・失敗は何が違う?

沢山独立した方を見ているのですが失敗する方って本質から目をそむけようとしているとういうことを感じます。

例えば価格設定でもそうですし事務所選びとかターゲット層に関してもそうだと見ていて感じます。

これ、少し厳しい意見かもしれないですが現実のことなので読んでほしいです。

今の自分がターゲットとしているお客様は自分の会社と合っているのか?

ということを客観的に判断しないといけないです。

例えば中古の軽自動車を売っている会社と新車のLEXUSを売っている会社は一体何が違うのか?

ということです。

飲食店でも車でも家でも何でも一緒です。

売っている商品と自分の会社の一貫性がないと難しいと私は考えてます。

私が知っている人たちで失敗する方は事務所を選ぶ際に、まず家賃が安いからここにしよう。

と決めてしまい、その地域で高単価を狙っていくということをしたり

軽自動車を売るなら問題ないけど表面も裏側も整う前にLEXUS新車販売をしてしまい上手く売れないという感じです。

私は全ては、この原理原則でなっているのではと考えております。

とにかく一番大事なのは自分の都合で考えちゃダメだということです。

売上が欲しいから、この単価にしよう。

事務所は家賃が安いから、ここにしよう。

利益が欲しいから、この価格じゃないと合わない。

他社はこの価格でやっているから自分も同じ価格でいいだろう・・・

こういうことを結構おっしゃる方が私がお会いした方ですと大体失敗して廃業したりしております。

ですから、とにかく客観的に自社の会社を見るということが私は大事だと思ってます。

あくまで私が経験したことではありますが少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

さらに詳しくは、メルマガでこのような内容を書いてますので、よければ登録しておいてください。

メルマガの内容は、

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容や集客セミナーのご案内をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム独立して失敗した事例は