1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォーム業の仕入れ安くするには?

河北
河北

おはようございます。

河北です。

さてさて12月も、ドンドン進んできて来期へ向けての準備を進めている最中です。

では本日はリフォームのユニットバスやトイレなど仕入れを安くするにはどうしたらよいのか?ということを書いてみます。

仕入れを安くする方法

仕入れについては、もう原理原則で考えていかないと行けないですがたいした量売ってなければ安くは仕入れることは不可能だと思います。

今はネットでの問屋などありますから結構そこで安価で入手できると思います。

でも本来は自分で、仕入れルートを切り開いていかないといけないわけです。

となるとです。

なによりも必要なのが量です。

例えばA社という問屋から購入しているのであれば、同業者の仲間と一緒に買うというようにしていく。

すると、量が自分で1人では買えなかった量になる。

そうすると仕入れ価格の交渉ができる。

という感じに進んでいくと思います。

それ以外にも、いくらでも量をさばくということは方法がありますよ。

利益を出すというように考えず、とりあえず量を出す。というように考えて見てください。

最低でも10個くらいはアイデアでます。

私が行った方法は、その中の1つです。

赤字で販売しただけです。

問屋から10万で仕入れた商品を8万で売ってました。

売れば売るほど赤字です。

これで量を販売して仕入れを強くしていったのですよ。

これを書くと、嘘つけと思われますが、これ当時の担当者が知ってますが本当なんです。

「社長、、、無茶するの辞めてください、、、」

と言われましたが、

「だって量売らないといけないんでしょ?」

って販売していったんですよね。

すると、問屋経由じゃなくても商品を購入するということができるルートを発見することができるんですよ。

これ本当の話なんですけどね。

あくまで私のやり方では、ありますが、よろしければ参考にしてみてください。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な方法や、ちょっとブログでは書けないような裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業の仕入れ安くするには