1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォーム業で大事なのは仕入れ

河北
河北

おはようございます。

河北です。

目の回るような忙しさではありますが凄く充実しております。

毎日、朝起きるたびに、また1日寿命が短くなったなと思いながら生きてます。

無限に生きてられるわけではないのでやらなければならないことは、ドンドンやっていかねばならんと再認識させられます(笑)

さて本日はリフォーム業での仕入れについて書いてみます。

仕入れを安くする手段

仕入れについては、これはもう完全に量の問題です。

キッチンを月1台の会社と月10台と月100台ではもうメーカーも問屋も、全然かけ率が違います。

うちは協議会という集まりで皆で購入するような仕組みにしているので1店舗でもスケールメリットがでるような仕組みを行ったので安価で仕入れができておりますが、これがなくて単体でやっていたらもう少しかけ率高かったかもしれないです。

この流通と呼ばれている仕入れの業界は私は凄く面白いと思います。

メーカー→問屋→2次問屋

という場合もあれば

メーカー→問屋→2次問屋

販売会社(我々の会社)

という、おかしな流れもあるのです。

ですから、もし仕入れを安価で入れたいなと思ったら、問屋に聞くのではなくメーカーの担当者に聞くと面白いかもしれないです。

うちの仕入れ先は少し書けませんが、色々なメーカー担当者と話をしていると、ポロっと、

「実は・・・・・こういうとこも・・」

という話が聞けると思います。

できれば新人の何も知らないような子がいいかもしれないですよ(笑)

すると仕入れ先が変わり、少しかけ率も変わると思います。

その変わり、不便なことも増えるということはありますけどね。

稲盛和夫さんの本を読んでいて、商売の基本は仕入れにあり!!

ということが書いてありました。

そして実際に色々とと業界の仕入れを調べていくと安価で仕入れている会社が、わんさかあるわけです。

であれば自分もそこまでいかないといけないと思って、あれやこれやと調べて紐解いていくと色々と見えてくることがありますよ。

私の実体験ではありますが、少しでもお役にたてば嬉しく思います。

仕入れは解ったけど、その前に少し集客をしてみたい!ということであれば現在私が行っているネット集客方法を今だけ無料で公開しておりますので、よろしければご覧ください。

またブログではちょっと公開できないようなリフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などはコチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

  • 年商1億円上げるために具体的な方法や考え方
  • 現在リフォーム業界で起きている出来事
  • 他の業界からマネしてリフォーム業界に活かせる面白い広告や考え方
  • 安価でUBやキッチンを仕入れている方法
  • ニュースを見てリフォーム業界に置き換えていき集客する方法や先行きを予測する方法
  • 反響の取れるチラシの作り方とは
  • うちの実店舗での成功例・失敗例の公開
  • 他社にマネできない集客方法の作り方とは
  • 明日からできるネット集客法とは
  • リフォーム業で上手く行っている方の思考とは
  • 私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォーム業で大事なのは仕入れ