1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォーム折込チラシの効果とは

河北
河北

おはようございます。

河北です。

さて2月も変わらず忙しい毎日を過ごさせていただいております。

本当にありがたいですね。

2月で、新しい期が始まり4か月が経過します。

ここまでは、ギリ予定通りきているので来月からも予定通りいくように頑張らないといけないです。

では本日はリフォームの折り込みチラシの効果について書いてみたいと思います。

チラシって本当に電話は鳴るの?

チラシの効果って配布した、その日に電話が鳴るのです。

効果は1週間から10日くらいかなぁと私は思っております。

でも、中には、ずっとチラシを持っていて電話してくれる、お客様もいらっしゃるのです。

そしてチラシの効果は配布し続けることでそのエリアに浸透していくんですよね。

あれ?見たことあるな?

そういえばリフォームってチラシ見たな?

とかね。

こんな感じで、お客様から反響があるのです。

これは私の実体験なんで本当です。

ですからチラシは、やはり配布し続けるのが必要かと私は思っております。

そしてチラシは遠方からは電話が鳴らないのでやはり近隣に配布し続けるということが必要な媒体です。

採算は合わないがデータは集まる

実は私、テストしたことあるんですが4日間連続で同じ地域にチラシを折り込みしたことあるんです(笑)

反響は、正直に書きますと初日以外はそうたいして鳴らなかったです(笑)

ただ浸透率というか、そのチラシを持っていたお客様からポロポロと1か月後も電話鳴ってましたね。

では採算が合うか?合わないか?と言いますとハッキリ言って合わないです(笑)

あんなことは、しちゃダメだと思います。

そして二度とやらないです(笑)

でも、このようなテストを繰り返し行うことで色々なデータがとれるので私は重要かと思って色々なテストを繰り返しております。

でも、反響を第一に考えるのであれば月に1回で十分かと私は思っております。

それを継続的に行うことで地元に、この会社があり、そして常に活動しているということが解かってもらえるようにするのが良いと思います。

あくまで私の経験ではありますが、少しでもお役にたってくれたら嬉しく思います。

今でもチラシは行っておりますので、必ずチラシが鳴る時期とか具体的な方法はメルマガで書いておりますので、よければ登録しておいてください。

使い古されたノウハウではなく現在進行形で行っている情報なので、お役に立つかと思います。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容や集客セミナーのご案内をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム折込チラシの効果とは