1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォーム市場規模 拡大 競争 激しくなる

河北
河北

おはようございます。

河北です。

このブログも我ながらコツコツ書いていると誰も褒めてくれないので自分で自分を褒めたいと思います。

さて本日はリフォーム市場の規模は拡大とあるが競争は激しくなるのか?ということについて書いてみます。

市場が大きくなったら競争の仕方はどうなる

リフォーム市場って拡大されていると言われておりますが、本当なのかどうかは実際のとこは不明です。

もし仮に拡大されても、されなくてもですが、私は競争は激しくなると思います。

なぜなら今年は市場が拡大と言われている割にはメーカーの売り上げが上がってないというわけのわからん状態ですので、メーカーの売り上げが上がってない=市場が拡大?

ってのがよくわからんです。

ただどちらにしろリフォーム業者の数がリフォームの需要より多いのは確かです。

ですから競争は今後かなり激しくなるのは間違いないと私は思います。

さらにネットでの情報浸透率が高いため価格競争も激しくなってきております。

ネットでお風呂やキッチンを見るとえっ?ってビックリするくらいの価格で販売されているということがありますので、そういうのを目の当たりにしたお客様が、地域のリフォーム屋で同じ商品を高く購入するとは考えにくいです。

さらに時流として考えられるのが職人さんに直接頼めば安いという考えがお客様に浸透しているということです。

何もリフォーム会社だけではないですよ。こういったことって他の業界でも起きているんですよね。

飲食でも、元々は飲食店に卸していた会社が自社で飲食店を経営したりね。

商売自体がそういった時流になっているということであると考えてます。

リフォームで言いますと特に外壁塗装などそう感じるのですが、職人さんに直接頼むという傾向がかなり強くなってきております。

ですから今後、そういった職人さんの店がリフォーム会社に打撃を与えていくことだと私は感じております。

では、我々のようなリフォーム会社はどうすればいいのか?

ということですが、そういった店に負けないコンセプトと価格という部分で戦っていかねば今後は勝てないような気がします。

あくまで私の考えですが多少でも参考になれば嬉しく思います。

そうなってからでは遅いので、まずは集客を行うのが先決だと思います。

現在、私が行っている集客方法を今だけ公開してますのでご覧ください。

このままやってもリフォーム業で年商1億円は楽に行きますよ

もしよろしければご覧ください。

またブログではちょっと公開できないようなリフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などはコチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

  • 年商1億円上げるために具体的な方法や考え方
  • 現在リフォーム業界で起きている出来事
  • 他の業界からマネしてリフォーム業界に活かせる面白い広告や考え方
  • 安価でUBやキッチンを仕入れている方法
  • ニュースを見てリフォーム業界に置き換えていき集客する方法や先行きを予測する方法

などリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読しているメルマガですよ。

リフォーム市場規模 拡大 競争 激しくなる