1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォーム会社 経営 難しい

河北
河北

おはようございます。

河北です。

3月忙しい時期で本当にありがたいです。

しっかし競争はドンドン激しくなる一方ですね。

でも競争があるということでお客様にも低価格で良いサービスが生まれるので私は良いと思います。

ただ競争の激しい業界で会社を経営していくことは非常に難しいことだなぁと本当に感じますのでちょっと本日は経営について書いてみたいと思います。

経営は柔軟な変化をしなければならない

まぁ経営と呼べるほどの会社を行っているわけではないので、偉そうに書くのもおこがましいですが、とりあえず私の考えを書いてみます。

なぜ経営が難しいのか?と言いますと時代と共に常に変化していかないといけないからです。

集客方法も変われば営業方法からさらにはお客様に対する考え方まで変わってきますからね。

まぁ集客や営業方法はコツさえ掴んでしまえば、どんな時代が来ようとも特に問題はないと思います。

一番難しいのは考え方を変えることですね。

今までは、この考え方で上手くやってこれたから、今は調子悪いけどこのままでいい。

とか、思っているうちに取り残されてドンドンついていけなくなる。

学校の勉強と同じ気がします。

そんな考え方を時代と共に変えていかないといけないのが難しいと感じてます。

経営者であれば皆同じとこで躓くと思いますが本音で書いてしまえば

1人でやっていればリフォーム会社でもリフォーム会社じゃなくても食ってくのは特に難しくないと考えてます。

まぁ会社とは呼べないかもですけどね。

しかし会社として会社を経営していくには一番の問題となってくるのは人です。

先ほど書いたように自分だけであれば悪いとこは悪いとこで受け入れれば済む話です。

しかし、これが社員さんも一緒に変化をしていかないといけないのが難しいと言う感じです。

随分前にユニクロの柳井社長が何かのTVか何かで、おっしゃっていたのですが

言われることしかできない社員はいらない。

また言われたことすらできない社員はいらない。

社員全員が経営意識を持っていかないとこれからの時代はやっていくことはできないだろう。

とおっしゃっていたのを今でも覚えてます。

これが一番難しいんです。

かといって人を雇用せずに会社を大きくすることもできないわけであり、いくらネット社会と言えど

ネットだけでは何も完結していかないので必ず人の力が必要になります。

人を募集したり育成したり考えを解りあったりするのが得意な方は会社経営って難しくないんでしょうね。

私は、中々苦手な分野でありますので、仕組み化で行いました。

しかし、ここまでの売り上げは仕組み化で一気にこれたのですが、ここから先は仕組み仕組みではないような気もしているのが事実です。

こうやって何かでこう躓くのが難しいと感じますが私は意外と楽しみながらやっているので難しくて辛いなと言う時もありますが楽しいのは楽しいです。

これが経営が難しいと言われている点かなと感じております。

リフォーム経営者1000人以上が購読している儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから



リフォーム会社 経営 難しい