1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォーム会社 社長 年収

河北
河北

おはようございます。

河北です。

では本日はリフォーム会社の社長の年収について少し書いてみます。

社長の年収について

自分のとこの会社なら、よく分かるのですが他の会社の社長の年収って、よく分からんですが

いくら欲しいのか?ということでやり方が変わると思います。

単純に年収1億円欲しいと思っているのに年商1億円では絶対に取れないですからね。

ですから、年商を上げていくしかないです。

単純計算で考えていけばです。

粗利で30%と過程します。

そこから広告宣伝費で5%としますと残り25%の粗利です。

すると年商1億円で2500万が粗利で残る計算です。

2500万から事務所経費や人件費や雑費などを引いていくと、仮に残るお金が1500万だとします。

そこから社長の年収1000万と会社の利益500万という感じで計算していきます。

経常利益で5%という計算です。

では年収2000万欲しい場合はどうするか?

年商3億円で経常5%なら1500万残ります。

そう考えれば2000万取れるという計算になります。

しかし、これが面白いのが、そう簡単には行かないのです。(笑)

0から1億まで伸ばすのに、広告投資や事務所や人件費の投資が必要になりますからね。

1億から3億に伸ばすにも、また投資が必要になってきます。

急激に売り上げを伸ばすと投資が必要になります。

私の経験ですが1億円~3億まで前年120%とかで伸ばしていくと安全だと思いますが、

いかんせん時間が必要になります。

ですから、そこまでは一気に1~2年で行いその後、伸ばして前年120%とか110%とかで伸ばし続けていくような水準で行くと

しっかりと給料も取れる体制になると考えております。

あくまで私の経験ですけどね。

リフォーム経営者1000人以上が読んでいるメルマガはコチラから



リアルタイムで業界で起きている情報を公開しております。

リフォーム会社 社長 年収