1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォームの集客方法について

またお久しぶりのブログになりました。

相変わらずバタバタで動いており
なかなかブログまで更新できなかったです。

でも、来年からは少し時間が取れるように
なりそうな予感がしておりますので数年書いて
きたブログですので私がビジネスを続ける
限り書いてみようと思います。

さて、ふと気が付けば2020年も、終わりな
わけですが、かなり変わった年になりました。

ということで来年には、どのように集客が
変わっていくのかな?

ということを書いてみたいと思います。

もう、お気づきだとは思いますがオンライン化が
当たり前の時代が来ると思います。

実際にオンライン化することで無駄なものが
かなり削減でき、さらに効率化を考える時代に
入っていきます。

実際に、リフォーム業界でも問い合わせにAIを
導入したりと進んできているのを感じます。

ですから、今後問い合わせは、ほぼほぼ
オンラインに変わるのかな?っと思ってます。

重要なのが流入させる方法ですが、色々と
検索するとわかるのですがユーチューブが
検索に引っかかるようになってきてます。

ですから、近い将来ですが昔のHPみたいに
ユーチューブチャンネルを持つのが、当たり前の
時代がくるような予想してます。

実際に大手企業も集客に使う使わない別として
ユーチューブチャンネルを作っている会社は
多いです。

まるっきりHPの時と同じ流れできていると
私は感じております。

ということは、また先行者利益的なものが
取れるのではないかと予想ができますよね。

すごいチャンスが来年に来ると私は思ってます。

私がリスティングに力を入れたのが13年前ですが
当時は、オーバーチュアに月5万か3万だったか
忘れましたが電話して聞きながら操作方法を
教えてもらっていたんですよね。

ですから先行者利益ともいえるようにビックリ
するくらい低単価で集客が可能でした。

そこから当然ですが競争が激化してきたので
変化変化を繰り返してきたわけなんです。

そして、次に来るのが、このユーチューブ
なんだろうなぁっと頭では分かっております。

ですから、これをどう使うか?ということを
これから、少しテストを繰り返していきたいと
考えております。

12年前に社内でHP制作やリスティングが
できないとダメだ!と思って最初は自分でも
覚えていきました。

あれから、5Gに移行が一気に進んでいき
今度は動画に変化したというわけです。

当時は、まだ33歳だったので、全然よかったですが
さすがに来年45歳の私が、さてできるものなのか?

若干不安な部分はありますが、1つアイデアが
ありますので、やってみたいと思います。

どんなアイデアなのか?

それは、メルマガで公開しておりますので
よければ登録しておいてくださいね。



それでは、このブログが今年最後の更新に
なりますが、来年はコツコツ更新していきますので
有益な情報をお伝えできたら嬉しく思います。

リフォームの集客方法について