1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

リフォーム 今後

河北
河北

おはようございます。

河北です。

もう2月も中盤に入ってきましたね。

リフォーム繁忙期ということもあり大忙しの時期ですね。

来月も繁忙期なので、しっかりと集中して行わないといけないですね。

では本日はリフォームの今後について色々と考えていることを書いてみようと思います。

価格競争が当たり前になってきている

価格競争は、かなり激しい一方ですがその価格にも段々我々のような業者側が慣れつつあるという現状を感じます。

最初は、こんなに価格が下落しているので本当にやっていけるのか?

なんて感じたこともありますが人間の慣れというのは怖いもので、段々慣れてきた感じです。

逆に、そんな価格でも利益をだせるように考える知恵がついてきたので、自分なりには凄く良かったなぁと感じてます。

今後、さらに価格が下落するとは考えにくいですが、まぁ多少の下落はあるにしてもね。

この状況下でも利益が出せるような会社作りをしていかないといけないと凄く感じます。

以前であれば、仕事受注して外注さんに仕事回して、あとは終わり~

みたいなノリでいけましたが、これからはまず無理でしょうと感じます。

社員さん外注さん問屋さんなど、全ての見直しが必要となる時代がくると感じます。

そして、その努力を行った会社だけが私は残るのかなぁと感じます。

その努力を行わなかった会社は、市場から支持を受けない会社になる気がします。

何もリフォーム業界だけではなく他業種でもそうだと凄く感じます。

そう考えると、小さい規模で行ったほうがいいのか?

拡大していくほうがいいのか?

今の私では、どちらが正解かは解りませんがただ1つだけ言えるのは、今のうちの規模ではダメだということだけは感じます。

もう少し大きくしていかないと今後の競争には勝てないと感じます。

あくまで私の考えですけどね。

リフォーム経営者1000人以上が購読している売上に直結するメルマガはコチラから



また明日ブログ更新します。

リフォーム 今後