1億円を売り上げる集客マニュアルはこちら

これからのリフォームの集客方法

河北
河北

おはようございます。

河北です。

まだまだ忙しい時期が続く感じです。

一旦この時期が終われば、ゆっくりしたいと思いながらも、ゆっくりできるのか?

と心配しております(笑)

さて今日は、これからのリフォームの集客方法について書いていきたいと思います。

集客は常に新しい方法を考えていかなければならない

リフォームの集客って、面白いのですが全然難しくないんですよね。

徐々に変化はしていくのですが過去を振り返ると同じ現象が必ず起きております。

ですから過去の現象を見ながら現在に当てはめていくというやり方を私は行っております。

例えばですが現在はネット集客が主になってきているのはご理解いただけると思います。

ただ知っておかないといけないのはネットはあくまで1つの媒体ということなのです。

ネットだけで、ず~と、という訳にはいかないんですよね。

これを知っておかないといけないです。

もちろんネットが通用しないということではなくあくまで1つの媒体と考えていくことが大事だということです。

どういうことかと言いますと世の中の本質的な部分が今度必要になるということです。

何度も書きますがチラシの時を思い出して欲しいのですが、チラシ配布して反響あった時代というのは事務所などなくても、よかったのです。

でも今、生き残っているチラシのリフォーム会社は本物と呼ばれるようなリフォーム会社に成長しております。

事務所がしっかりしていたり社員がいたり多店舗していたりという感じで伸びているんですよね。

これと同じでネット集客でうまくいったらすぐに本物と思われるような会社に成長させる必要があるのではないのか?

と私は思っております。

しっかりした会社という印象を持ってもらう

うちもスタート時は、お世辞にも、良い事務所と呼べるような事務所ではなかったです。

ネット集客を行い集客に成功したら、すぐに事務所を移転して看板をあげて、さも、元々ここでやってましたみたいな顔してね(笑)

そうすると、この会社は、しっかりしている会社だと思われていくんですよね。

まぁ事務所だけの問題ではないですが他人から見て本物のリフォーム会社というように認められるような会社にしていく必要があるということです。

そうすることで地域でリフォームするにはこの会社というように活動するのが、これからのリフォームの集客には必要かと思います。

こちらからお願いするのではなく、お客様から選ばれる時代に本格的に入っていきます。

これが今後のリフォーム集客に大事なことになってくるだろうなと私は思ってます。

どうしたら選んでもらえるのか?

ということを考えていくと、あれが必要これが必要ということが、ご理解いただけるのではないのかな?

と思います。

あくまで私の考えではありますが少しでも参考になれば嬉しいです。

また、私が選ばれるために行っている具体的てな方法はメルマガで書いてます。

よければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで入手した内容や集客セミナーのご案内をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



これからのリフォームの集客方法